FC2ブログ




 サッカー好きの兄ちゃん達の日記です。



We are what we are!
 はじめて書くであります。
今回、担当のディエゴであるまんど。
 何を書いたらいいか数日悩みましたが、チームプロフィールで
書けなかったチーム結成の話をここに書きたいと思うであります。
 95年3月頃、卒業を控えサッカー部の活動も終了していた
俺がフットサルを知り、卒業と同時にチームを発足。
 ちなみに発足当時のメンバーは、
1番最初に声をかけた湯浅・運動神経抜群の正野・GK経験者の堀
部活でパートナーだった佐藤・高校は違えど良き友人の濱松
サッカー部で補欠だった俺の6人であります。
 そしてすぐに南港で開催されたカテゴリーワンCUPに出場…
フットサルの難しさを思い知らされる。
 そしてこの後、新たな仲間達と出会うことになる。
 続きはまた次回(^_-)-☆

スポンサーサイト



【2005/07/28 23:56】 自己紹介 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

自己紹介
 どうも管理人です。
前回は簡単過ぎるご挨拶でしたが、今日は自己紹介等を行いたいと思います。
  名前:マッキー
  ポジ:ゴレイロ&管理人
  好きな選手:ポジション別に
      GK:ホセ・ルイス・チラベルト
      DF:ファビオ・カンナバーロ
      MF:森島寛晃 ルイスエンリケ
      FW:シェフチェンコ レブロフ

GKはやっぱ南米系でしょう!イギータ ロアとエキセントリックで個性的なGKが大好きなもので。そのなかでもチラベルトは、熱いコラソン、爆発的なキック力。南米予選 対アルゼンチン戦でのハーフウェイから決めたFKは今でも憶えてます。

DFはファビオ・カンナバーロですが、身長170㎝そこそこで足もそんなに速くない。にもかかわらずデッカイFWを止めてしまう。一番憶えているのは98年W杯の対ノルウェー戦、相手FWフローを抑え込んだ事。フローは190㎝を超える超大型ですがカンナバーロは抑え込んじゃいました。
彼を見ていると、DFは体格とスピードだけでは無いと強く感じます。

MFですが、まずは森島。ちょこちょこ動いてDFから常に消える動きをする。そして現れると、体格で劣る日本人が世界で戦うには彼のスタイルが一番適していると個人的に思います。

続いて、ルイスエンリケ。右MF、ボランチ、右サイドバック、FW、と複数のポジションを高いレベルでこなす最高のユーティリティプレイヤー。チームに一人はいて欲しいプレイヤーかと思います。個人的には右サイドでのドリブルしている姿がカッコよかった。

FW、シェフチェンコ レブロフ。シェフチェンコはもう説明不要でしょう。なぜにレブロフか、シェフチェンコの最高のパートナーはやはりレブロフだと思っているからです。実際11人いてシェフチェンコ レブロフの2TOPにして後の9人で守るなんて芸当もできてしまうからで・・・。
まぁそれで、バルサ、レアルを沈める事もできた訳で。個人的には最高の2TOPと思っています。

まあこんな感じです。管理人の独断と偏見で書いてるんで。文句があっても聞きません(エエエー)
 まあ、あんまり管理人の個人的な事知りたいって言う奇特な方は、いないと思いますので今日はこれくらいで。
 P.S たぶん金曜日か土曜日あたりに、別のメンバーが何か書くと思いますのでお楽しみに。

【2005/07/19 23:18】 サッカー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

はじめまして
 初めまして、管理人でございます。
僕達は大阪で活動しているフットサルチームFC BOMBONERAです。
このBLOGは不定期にタイトル通り、サッカー好きの兄ちゃん達が
サッカーその他もろもろ色んな日記などを書いていく予定です。
P.S HPよりこっちが先に出来上がるなんて問題ありかも・・・orz
【2005/07/15 00:16】 サッカー | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |